terminal

projects

Wing Rebranding

overview

“Wing” is a women’s lingerie brand developed by Wacoal.
It is a popular lineup for the shopping mall created in 1975 but gradually begin to fade mostly due to the aging of the target customers but with some more reasons. To solve this situation, Mr. Watanabe the creative director of TOMO started working on the rebranding in 2020. The brand concept was well arranged by then but the taste of “joyful feeling” wasn’t well expressed. So then, we were assigned and worked on expressing this “joyful feeling” that Wing brand holds.

Wingは、Wacoalが展開する女性向け下着のブランドです。
1975年に主に量販店向けのラインナップとして誕生して以来、多くの女性の支持を得てきました。
しかし、近年では購買顧客層の高年齢化に伴い若年層への認知が低迷していました。
また、Wing傘下に多くのサブブランドが乱立し、Wingというブランド名よりもサブブランドが目立ってしまい、 ブランドとしての統一感がなく、余計にWingの名前が認知されにくくなるサイクルへと陥っていました。
2020年より、東急エージェンシー・TOMOのクリエイティブディレクター、渡辺氏のチームがリブランディングを手がけ、 ブランドステートメントやロゴマークの刷新にはじまり、商品ラインナップの整理に至るまで隅々までブランドの整理整頓が行われました。
リブランディングから一年ほど経ち、整理はされたけれどもビジュアル面の「心躍る感覚」が足りていない。という新たな課題が浮上。
このタイミングから、Date.でのお仕事のご縁もありお声がけをいただき、Wingの持つ「心躍る感覚」を具現化すべく、取り組んだ。

goal

- Visual Identity Making
- Comprehensive Art Direction
- Graphic Design for In-store Display
- Shooting Direction
- Web Site Design

- ヴィジュアルアイデンティティーの策定
- ブランド全体のアートディレクション
- 店頭ツールのグラフィックデザイン
- 撮影ディレクション
- WEBサイトのデザイン

idea

Combine the all concept with the keyword “fresh brightness”. The all creative was well organized by team Watanabe but the emotional essence wasn’t catching up. We need the customers to feel the feeling of favor, sympathy, and joy. So, our mission was to put this emotional essence and create the new concept of Wing. We first worked on defining the visual identity of the brand. We discussed a lot about the characteristic of this brand and made this “fresh brightness” as a new concept. We focused on every precise thing during the creation to bring the “fresh brightness” to the visual. We also defined the guideline of the visual to make this concept consistent. And with this guideline we worked on the sub brands of the Wing as well. Such as, “Lesiage” “Teen” and “Sports”. We are still working on this project, tuning day by day.

全ての上位概念を「活き活きとした輝き」に。
渡辺氏のチームにより、全てのことは整然と整理されていた。ブランドのコンセプト、商品のラインナップ、見せ方のルールがロジカルに整えられた一方、Wingに触れて心躍る、共感する、好きだと思う、カワイイと思う。そんな感覚的な部分が追いついていない状況に。
今一度、Wingのまとうべき世界観を整理し、表現に落とし込んでいくことが求められていた。
真っ先に取り組んだのは、Wingのヴィジュアルアイデンティティーを定義することでした。
Wingというブランドの人格はどのようなものなのかについてクライアントも含め議論を重ね、 提供価値として掲げていた「活き活きとした輝き」をクリエイティブにおける最上位概念と定義しました。
「活き活きとした輝き」を追求すべく、撮影をする写真では、全ての演出(空間作り・モデル選び・衣装・ヘアメイクなど)の見直しを行った。
他にも色、書体、マテリアル、レイアウトの方法論に至るまで細かく定め、VIガイドラインにまとめました。
このガイドラインを元に、店頭ツールのデザイン、ウェブサイト、SNS、映像、ブランドブック、直営店など、ブランドに関わる全てのデザインへ落とし込みを行った。
また、WingのサブブランドであるLesiage、Teen、Sportsの世界観の定義も行い、並行して表現の開発を行いました。
現在も引き続き日々チューニングを行いながらブランドと伴走しています。

team

creative director / planning : koki watanabe , mate Inc.
account planner : kaori machino , mate Inc.
art director : yoshio nakada , terminal Inc.
designer : marie endo / yuki shikaze , terminal Inc.
producer : teppei iizuka , terminal Inc.
assistant producer : sayaka yamato , terminal Inc.
interior designer : kayoko sakamoto , SAIHA DESIGN OFFICE

wing
copywriter : reiko tsuduku , TOKYU AGC
photographer : yuri hanamori , Lykke
videographer : eri yamazaki
hair&make up : aya murakami / akemi kibe , PEACE MONKEY
stylist : akane koizumi
model : shihori hananoe / sayaka shibata /  iriya take
retoucher : hiroshi morita , digi-capsule Inc. 
editor : masaki utaka , 059

wing lesiage
photographer : bungo tsuchiya , Tron
hair&make up : mika iwata , Mod’s hair
stylist : kumiko sannoumaru
model : chloe
retoucher : taku yamamoto / tomomasa seki , mosh Inc. 

wing teen
videographer : masaki utaka , 059
hair&make up : tomomi taniguchi
stylist : rina kikuchi
model : karen ishikawa / maru hinata
editor : masaki utaka , 059

executions