terminal

projects

On Trip JAL

overview

Planning, reporting, and up to designing for feature article of web magazine “On Trip JAL” powered by Japan Airline. Which is a place where Japan Airline presents high quality trip and some useful ideas to make your trip better. We made various contents to introduce the attractive points of the destinations. Such as introducing the trip itinerary, reporting the unique attempt of the rural area, and different way of having fun in tourist site.

日本航空が運営する、上質で旬な旅の楽しみ方、旅先でも便利なアイデアなどをお届けするWebマガジン「on trip JAL」にて、特集記事の 企画 / 編集 / 取材撮影 / デザインを担当しています。理想の旅行プランを紹介するものや、地域の取り組みを現地の人のインタビューを交えて取材したもの、有名観光地を違った角度から楽しむご提案まで、その地域の魅力を最大限に引き出すようなテーマを発掘し、色とりどりのコンテンツです。

goal

- concept making, web page editing
- local spots reporting
- shooting direction
- web page design

- 企画構成提案
- 取材撮影
- 取材記事執筆
- webページデザイン

idea

We think the power of editing is important when trying to attract tourists to the destination. Because only introducing won’t motivate people.
Not just introducing but providing interesting new trip viewpoints and excavating undiscovered tourism points will make the value of going to the place. So, we put effort into finding and setting these points.That’s why we focus on researching the theme and specialty of the place and carefully plan the structure and set the tone & manners to appeal maximum to the tourists. Therefore, there is no contents that has a same appearance and structure. And by managing all the process by our own we can create the contents that has coherent strong concept.

旅行へいざなうにはその場所を編集することが大切だと考えます。
デスティネーションの紹介だけでは、動機形成にはならないからです。

その土地へ旅にでたいと思ってもらえるような、新しい視点の形成。
持っているのに眠っていた観光素材を発掘し焦点を当てる。
ただ目的地として紹介するのではなく、その土地に行く価値を創出する。

よって、ひとつのコンテンツを制作する際、特性やテーマを研究し、より的確にその土地にしかない魅力をユーザーに伝えるためのページ構成やトーン&マナーを考案しています。そうしてつくられたコンテンツは、一つとして同じ体裁のものがありません。また、企画、取材、デザインまですべて自社で一貫して行うことで、写真やデザイン、記事の内容までコンセプトが一気通貫したwebページを実現できています。

team

creative director : Yu Aoki, Harumari Inc.
planner : kiyoshi ishii / mizuki abe, terminal inc.
art directer : marie endo, terminal inc.
designer : yuki shikaze, terminal inc.
producer : teppei iizuka, terminal inc.
writing : teppei iizuka / mizuki abe, terminal inc.
photographer : seiichi saito
web development : hideo ando, orange graphics

executions